topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっかむり - 2015.08.08 Sat

捨てるTシャツで急ごしらえ。次はもうちょっとマシなのでやります(^^;
IMG_0669.jpg








スポンサーサイト

イチョウの絨毯 - 2014.11.30 Sun

先週まで青空に映えていたイチョウの葉っぱ。
今日見たら全部落ちて絨毯になっていました。
14DSC07765.jpg








どんな料理でも凄くなる魔法のお皿 - 2014.01.10 Fri

男ってくだらないものが好きだったりしますよね。
先日買った福袋もそういうたぐいの物を取り扱ってるお店だったので中身もそういう物ばかりでした。なにせ福袋売り場には「今年最初の無駄遣い!」と銘打ってありましたのでw

ネットを徘徊していても時々「これはっ!?」というような、くだらなくも愛おしい代物に出逢うことがあります。買おうか買うまいか・・・ほとんどの場合は少しの自制心と嫁に見つかったときの恐怖心が作用し購入にまで至ることはありません。

えーっと・・・何が言いたいのかと申しますと、そういう買いそびれたくだらなくも愛おしいグッズが懸賞で当選しまして、本日家に届いていた次第です。

ええ、欲しかったんですよコレ。誰かにプレゼントにでもするとウケそうだなと狙っていた逸品。まさか当選するとは思っていませんでした。それ以前になんでピンポイントでこれが懸賞の賞品だったのか?

まるで心を見透かされたかのように当選通知が届いたときには本当に驚きました。これが運命というものなのでしょうか?いやはや。










それがこちら↓ これはいったい何なのかと言いますと、
14sara (2)









横から見ると一目瞭然。お皿です
14sara (1)










このお皿に盛りつけるとどんなつまらない物でも凄い物に見えるという・・・w
14sara (3)









プチトマト1個でもサラダ盛り合わせ並のこの迫力!!
14sara (4)







面白いんですが・・・





たいしたおかずがない日などはこのお皿に盛りつけられて出てくる予感がしています・・・。









あけましておめでとうございます - 2014.01.01 Wed

あけましておめでとうございます。

あっという間にまたお正月がやってきました。年々1年の過ぎるスピードが加速しているように思いますね。
去年は年末にかけて色々とありまして・・・今年もその流れを受け継ぎそうです。良い流れならいいのですがそうではないので大変な年になりそうです。仕事もプライベートも

できるだけブログも書きたいのですが年末あたりからまったくギターに触れていません。ギターを手にとっても何を弾いていいのか、何を練習したらいいのかわからない状態なのです。また思い出したかのように弾き始める時期が来るまで気長に待とうと思います^^;




本日一月一日元旦、生まれて初めて福袋なるものを買ってみました!ちなみに某雑貨屋の三千円コースです。


小さい靴下。
子供用かな~?こりゃ履けないわ。
140101 (3)





ジョジョの奇妙な冒険の靴下。
サイズは大丈夫そうだけど別の意味で履けそうにない(泣
140101 (4)





ピンクの器。
ゆずの水飲みにするのも嫌だと嫁に言われました。ゴミ確定。
140101 (5)





ワンピースの巾着。
今すぐ捨てるように嫁に言われた。
140101 (6)





カメラ型 iPhone5用ケース。レンズっぽいものが付いてますが単なる飾りです。
それ以前にウチはiPhone4しかありません・・・。使い道なし!
140101 (7)





『Cars』のタオル。
ウチの嫁はこの手のキャラクターものとかが家の中の目に付く所にあるのが大嫌いで通常であれば即捨てられてしまうのですが、ゆずの体ふきに使えそうだということで説得し、目に付かないところで保管してもらうことにしました^^;
140101 (8)





Marshalの腕時計。
アンプメーカーのマーシャルとは無関係です。綴りが違うしね。
この品だけバッチリ値札が付いてました。そりゃこれだけ見たらちょっと得したような気にもなるけどさ、あまり腕時計とか着けないので正直微妙かな~。
140101 (1)





人生初福袋はこんな感じでした。
私はこうやってブログのネタにできるだけ良いんですが、嫁のガッカリ感が半端ないので今後また買えるかどうかわかりません(T_T)















ゴミ率高すぎ!知ってたけど!

特にやることがないゴールデンウィークのある日 - 2012.05.04 Fri

世間はゴールデンウィークまっただ中。
私の予定はというとおととい旧友と飲み会、明日は結婚披露宴。それ以外特に予定無し。嫁も仕事だし。。。
家に籠もってギターの練習とかGWにわざわざしたくないしw




今日はすごく天気が良くてねー。空は真っ青。気温も最高。
IMG_7699.jpg



いてもたってもいられずドライブしてきました。
脳内プランでは神戸の方へ向かってあそこに行って、そのあとあそこへ立ち寄って・・・という感じだったのですが高速道路入り口の電光掲示板に「渋滞10Km」との表示が・・・プランは中止です。渋滞キライなので。

仕方ないので車の通りが少ない山道へ。
新緑が綺麗だな。
IMG_7715.jpg



・・・以上。




帰り、明日披露宴の2次会の受付係で千円札がたくさん必要なので両替しようとパチンコ屋さんに寄りました。遊ぶつもりはなかったのですが暇だったので少しだけ(笑)
あ、今年はまだ2回目です。本当に暇なときしか打たない方針なので。

暇つぶしのつもりで無心で打つ方が運を引き寄せるんでしょうかね。珍しくウハウハ状態になれましたw
勝つとまた行っちゃいそうだ。気をつけねば。






ゆずは昨日から初のお外寝にチャレンジ中ですが吠えもせず静かなもんです。
心配するほどでもなかったかな。
IMG_7734.jpg





ただ飼い主としてはこれまで夜は家の中で走り回っていたのでちょっと寂しい気も・・・^^;




GHS TM335 - 2011.09.15 Thu

このたび張り替えたGHS の TM335という弦ですが1,2,6弦がミディアムゲージのサイズなだけあって当然ながら「太い」です。太いと当然押さえるのに力がいるわけでして軟弱な私には結構きついものがあります^^;
でもその分ハリがあって太い音がするならそれはそれでOKなのですが・・・。


たかが弦、されど弦。弦ひとつをとってみても音色や弾き心地がそれぞれ違うので色々試すのは楽しいです。でも好みの音じゃない弦だったときは「張り替えたい、でももったいない」という苦悩を経験することになるのでそれなりにリスクも必要です(笑)

他にも問題なのはいろいろな種類を試すのはいいけどそれがはたしてどんな音色だったのか忘れちゃうことです。漠然としたイメージしか残ってません。なので今回からSound Cloudの方に記録を残していこうかなと考えた次第です。もちろん忘れっぽい自分用にです。Sound Cloudも私にとっては今のところそれぐらいしか使い道が無いのでちょうど良いですね。



それでは今回張り替えた「GHS TM335」から。相変わらずリズムがヨタってますが気にしてはいけません^^;

GHS TM335 New by sansamp


ミディアムゲージの1,2弦は良いです。特に不満はありません。問題は6弦、やっぱり太い、音も太い。張り替えたばかりの時は良かったですが時間がたつとなんだかモコモコした音の印象。重いと言うべきか。ちょっと好みでないかも。決して弦自体は悪くはないと思います。ソロギターメインの人には良いんじゃないでしょうか。
個人的には普通のライトゲージにしておくんだったというのが正直な感想です。





ついでなので張り替える前の古い弦も録音しました。
「Martin MSP6100 約2ヶ月間使用」です。

Martin MSP6100 Old by sansamp

感想は特に無し。




ちなみにこの曲ずいぶん昔どこかの民放で毎週夜中にギターの番組をやってまして、確か海外の有名なギター工場を取材するという内容だったと思うのですが、その番組の最初と最後にデモ演奏みたいなのがありその内の一曲だったような気がします。記憶が曖昧すぎるので原曲とはかけ離れていると思いますが^^;

なぜこの曲にしてるかと言いますと曲中に単音とストロークとアルペジオが混ざってるから。それだけです。





それと今回録音した音源を聴きながらどうしてこうもリズムがヨタるのか自分なりに解析してたんですけど驚愕の事実が発覚しました!

それは・・・またの機会に書きたいと思います。。。










スタンド・バイ・ミーが弾きたいな - 2010.11.24 Wed

最近久しぶりにギター熱が出てきたのに仕事が忙しくて帰宅時間が遅くあんまり触れません(T_T)
うまく噛み合わないものですね。


鬼束ちひろの「眩暈」は歌が始まってからの伴奏はアルペジオにしようかストロークにしようか悩んだりもしましたがその後まったく手をつけておらず案の定放置状態。いつも大体こんな感じなのです(^_^;)


そのかわり他に弾きたい曲がでてきましたヾ(゚Д゚ )ォィォィ
相変わらず移り気が早いです。正確には根気が無いといいますか・・・(^^ゞ


その曲は誰でも知ってる定番ソング「Stand by me」です。
Youtubeでかっこ良く弾いてる方がいてそれを元にさせてもらいコピーさせていただくことにしました。
難しいのはやっぱり例の伴奏を入れながら歌を連動させることです。歌かギターがどちらかにつられちゃうんですよね~。慣れの問題なんでしょうけど。繰り返し練習するしかないのが楽しくもありますが・・・苦痛でもあります(-_-;)


あと間奏。
私は弾き語りではコードストロークだけになりがちでちょっと寂しいイントロ・間奏・エンディングあたりの間をどうにか埋めたいと思う人間なのですがStand by meの間奏をどうしようかと思案してます。
無理して入れなくてもいいと思うのですが入れられるものなら入れてみたい。そう思って音を拾って無理やりねじ込んでみましたがどうしても難しい部分があります。こりゃダメっすね^^;



全然話は変わりますが今日GoogleのIMEなるものをインストールしてみました。今回の記事に顔文字が多いのはそのせいです(^^)v
ATOKに慣れているので比較するとまだ精度や使い勝手が悪い部分もありますがマニアックな単語も一発で変換してくれるのがスゴイですねぇ。こんなのも一発で変換してくれます→「電人ザボーガー」w

iPhoneにもGoogleのアプリを入れているのですがすごいんです。
検索したい言葉をマイクに向かってしゃべると認識してくれるんですがマイナーな単語や専門用語でもすごい高精度で認識してくれます。
Googleが握っている莫大な量の検索ワード実際の音声とを比較して結果を出すことによりそのような高精度を出せるんだと思うんですがきっとこのIMEもそういうデータがあってこそのものなんでしょうね。

そういう意味ではGoogleだからこそできることなんだと思いますがちょっと怖い気もしますねーくコ:彡




ELIXIR Light-Medium - 2010.02.07 Sun

Martinの弦の寿命の短さに耐えかねて先日買っておいたELIXIRのLight-Mediumに張り替えました。と言っても一週間以上前の話ですが。
Light-Medium

これまでのLight弦と違い低音弦が太くなったため低音側にハリが出ての音圧が若干上がりました。
それと同時に弦押しのテンションも上がり一層演奏が難しくなりました(^-^;

音をとるか演奏のしやすさをとるか、結構難しい問題です。
・音色が悪い → やる気でねー
・演奏しづらい → 弾けないし練習進まない

どっちが正しいとかは無いと思いますが恐らく演奏しづらいギターより音色の悪いギターの方が弾き手にとってはまだ良いんじゃないかと思います。
そう考えると今回太いゲージに変えた自分はどうなんだろうとこのブログを書きながら考えているわけです。まあいいかw

弦交換の時1弦だけいくらペグを回してもチューニングが合わずおかしいな~と思っていたらブチッ!
ボールエンドがギターの内部にコロコロ転がりました。弦とボールエンドがちゃんと接合されていなかったみたいです。やむなくもう1セットあったエリクサーの1弦を張りましたが・・・高いんだから勘弁して~。


弾き終わったあと弦は緩めるべきか? - 2009.11.26 Thu

弾き終わった後ギターの弦って緩めた方が良いんでしょうか?それともそのまま張りっぱなしの方が良いんでしょうか?
この話題ってギター関係の掲示板を見ると未だに延々と議論が繰り返されてます。
張りっぱなしだとネックが反るので緩めた方が良いという人や、緩めるとネックに掛かるテンションを頻繁変えることになるから余計ネックに悪いと言う人もいます。
果たしてどっちが正しいのか私もわかりません。

エレキギターはずっと緩めないまま放置してきましたがレスポール、ストラトとも特にネックが反ったことはないです。ですがアコースティックギターはモーリスが数ヶ月間弾かなかったときにネックが思い切り順ゾリになっていました。

そんなこともあり個人的には長期間弾かないときは弦は緩めるべきじゃないかなと思っています。逆に毎日弾くのであればそんな頻繁に緩めなくても良いんじゃないかと思います。

さて鋭い人なら今述べた文章のある種の矛盾に気が付いたかもしれません。
仮に1年間毎日ギターを弾いていても弾かなくても弦を緩めるという行為を行わない限りネックにかかっているテンションはほぼ一定だと思います。違いは人間が弾いているか弾いていないかだけのことです。それなのに何故「長期間弾かないときは弦は緩めるべき」で「毎日弾くのであればそんな頻繁に緩めなくても良い」と思うかと言いますとよく言うアレと同じです「人が住まなくなった家は朽ちるのも早い」ってやつです。これってオカルトなんですかね?いやきっと何か科学的根拠があるのでしょう。

このこととギターを同等に考えるのはおかしいのかもしれませんが先ほど書いたモーリスのアコギ、まったく弦を緩めたりしていませんでしたが毎日少しずつ弾いていたときは長期間経っても問題はなかったのですがまったく弾かなかった数ヶ月間の後はビックリするぐらい反りまくってたわけです。これは単なる偶然の可能性も大ですがそんな風に感じた次第です。
そういうわけでギターには愛情をもって接し毎日少しでも音を鳴らしてやりましょうw

さて今使ってるHD-115の説明書には使用後はペグ1回転ほど緩めてくださいと注意書きがされていました。このギターはフォワードシフテッドスキャロップドエックスブレーシング(´・Д・`)なのでトップが弱いのです。ずっと張力をかけたままだとブリッジまわりが膨らんでメタボ腹になってしまう恐れがあります。なので弾き終わった後には極力弦を緩めるようにしていますが次にまた弾くときにいちいちチューニングするのがめんどくさいですが。
アコースティックギターはいろいろな意味でエレキより気を使いますね。


初心者バンドでも出来る曲を探しています - 2008.03.31 Mon

一昨日調子に乗ってストラトをチョーキングしまくってたら弦をが切れた。
弦が切れるなんて何年ぶりだろう。すごく久しぶりな気がする。
そういや昔はよく切れてたなぁ....多分パワー全開でコードストロークの練習とかしてたんだろう。
近頃は自分の殻に閉じこもってボソボソ弾いてるだけだから弦も切れないんでしょうきっと(^-^;
というわけでこれまた久しぶりに弦交換してみた。新しい弦は気持ちがイイデスネ。

例の素人バンドで出来そうな曲を探しています。
彼らは基本的にJ-POPな人たちなのでその方向でなんの曲をするか打合せをした結果
mihimaruGT?・・・スミマセン知りません・・・。最近の邦楽には非常に疎い俺です(--;)
最終的には今更ですがミスチル、ドリカムという事になりました。
どうしてかというと何故かそこにスコアブックがあったからです( ・∀・)
初心者多数のため耳コピなんて無理だしまあそれでいいかと・・・。

でも後日音源をよくきいてみたらドリカムの方はどう考えても無理ぽい。
ドラムはシンセドラムやパーカッションまで入ってるしラッパは鳴りまくりだし
ギターはワケのわからないコードばかりだしベースラインも複雑ときた。
どう考えても無理です。ありがとうございました(´・ω・`)

そんなわけで代わりになる女性ボーカルの曲を色々さがしてまして
その途中でこんなの見つけました。

LOVE PSYCHEDELICO - Last smile



LOVE PSYCHEDELICO - Carnation


この人たちの曲いいっすねー。有名なんだろうけど今まで知りませんでした。
この洗練された泥臭さというかとにかくブルージーな感じが大好きです。
日本語と英語が完全に融合してるのかっこいい。一発で気に入りました。
こんなのやりたいけどKbのパートがほとんどなさそうなのでやむなく却下。。。

Dr・B・Kb・Gの構成で出来る簡単で良い曲って何かないですかね?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。