topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のギター事情 - 2014.03.16 Sun

最近ギターネタが無いことでお察しの通り、昨年の末頃からまったくと言っていいほどギターを触っていません。そういう気分にならないんですね。なんでだろう?

別に絶対ギターを弾かなきゃいけないわけでもないので別にかまわないんですが、このままズルズルとギターから遠ざかってしまいそうな自分がちょっと嫌です。

でも車でラジオからいい感じの曲が流れてくると「これ弾いてみたい!」とか思うんですけど家に着く頃にはどうでも良くなってしまってるのです^^;

以前は「弾いてみたい!」がもうちょっと長続きしていたと思うんだけどなんでだろ?原因を考えてみた結果が以下です。


①仕事が忙しくて疲れた。時間が無い
②ギター以外のことも色々やりたいことがある
③ほんとに弾きたい曲が見つからない
④弾きたい曲が出来ても練習するのがだるい(^_^;)\(・_・) オイオイ


主にこの4点ですね。

①はどうにもならないなぁ。宝くじに当選することを祈るばかりw
②色々やりたいことがある中でどれをとるか!結構難しいです。
③全然無いこともないんですがどうも食指が動かない…。
④これはやる気次第なので何とかなりそうだw



やっぱり平日なかなか時間がとれないというのが一番ネックになってるところですね。先週は一番早く帰ってきた日でも23時頃でしたので。。。

今日は休みだったので久しぶりにちょっと弾いてみました。指が痛いけどやっぱり楽しい。その勢いで新しいギターを買えばモチベーションが上がるんじゃ?と思いヤフオクで中古を物色しました。もちろん買いはしませんが。
こういう行動するのも久しぶり。明日からも毎日少しだけでも触るように努力しよう。

じゃないと指が痛いんです。











スポンサーサイト

右手のフォーム - 2012.03.17 Sat

最近はピックを使うことが多いですがたまーに指で弾くことがあります。
そのときにいつも悩むのが右手のフォーム。



意識せずに演奏するとこんな感じなんです。
DSC00245.jpg

手が下の方を向きすぎてダランとしてます。
見た目ちょっと頼りない感じ。でも無意識だとこのフォームなのでこれが自分的には一番弾きやすい形なのかなぁとも思います。







よく言いますよね理想は「( ^ー゚)bグッ!」したときの右手の形だと。
こんな感じだと思います。
DSC00247.jpg

親指も上向き気味で「( ^ー゚)bグッ!」に近いです。
それに手の掌がブリッジにのっているので安定感があります。


見た目的にもこっちの方がかっちょいいのでこのフォームに矯正しようかとも思うのですがやっぱりちょっと弾きにくい。慣れの問題なのかも知れませんが。


それともう一つ問題が。
2枚の画像を比べるとわかりますが弦に対しての指の角度が違います。


上のフォームだと弦に対して指(親指以外の指)が直角に近いのに対して下のフォームの場合結構角度がついています。そのせいで弦と指(爪)が斜めに当たるんです。


するとどうなるかと言いますと弦をはじく音以外に爪と弦が擦れる音も入っちゃうんです。やり方がまずいのかな?







それと最近気づいたこと。
どちらのフォームにせよピックガードに小指を置いて弾くと薬指が勝手に動いちゃってコツコツとボディーに当たりノイズになります。私の薬指はまったく言うことをきいてくれません。どうしたものか^^;






そんな感じで今更ながらに悩んでます。


でも実際に弾き始めるとテンパっちゃって右手のフォームまで気が回らず一番弾きやすいスタイルになっちゃってる可能性が高そうですがw



ま、気長に矯正しましょ。






音楽友達 - 2012.02.06 Mon

先週末、久しぶりにお遊びバンドのドラマーだった友人と晩ご飯を食べに行ったんです。
時々連絡は取り合っていたのですがなんだかんだで数年ぶりに顔を合わせました^^;


私の周りには彼ぐらいしか音楽について突っ込んで語れる友人がいないので最近の音楽事情やら何やらを語り合ったわけです。


そんな彼が最近楽器の興味がドラムからベースに移ったらしく今はベースのこと以外頭にないとのこと。
今から新たにベースをやろうという気になるなんて・・・いやいや、すごいっす。ホント。私にはそんな根性無いですから。


でもドラムももったいないな~結構うまかったのにねー。
訳を聞くとドラムって家で練習出来ないのが不満だったみたいです。
雑誌を叩いたりはしてたらしいんですが「面白くない」とのこと。まあそりゃそうでしょうね^^;


翌日アンプとチューナーとスタンドが届くとのこと。
ただ肝心のベースがまだ決まってなくていつ買うか未定ということらしいですw




話の流れ的にまたスタジオでも行ってなんかやろかー!という感じになるのですがベースの練習期間が必要なためちょっと先になりそうです。そうやって期間が開いて話が流れることが多いのですが。。。


とりあえずの練習曲!
「赤とんぼ」に決まりましたw


「俺らのレベル的にはこんなもんやろ~」と言うことで。。。


いいんです。何でも。合わせたら楽しいので。
がんばります^^;








一人○○ - 2011.10.24 Mon

最近一人○○というのが流行っているそうです(ホントか?)。
一人鍋とか一人焼き肉とか。

ラーメン屋ぐらいなら一人でも行けますがさすがに一人で焼き肉を食いに行ったりする度胸はないです。知り合いの知り合いが焼き肉屋で働いてたことがあるらしいのですが結構いるらしいです、一人焼き肉。う~んすごい。

そんな私でも最近ちょっと興味があるのが「一人カラオケ」ですw
いや、別に歌を歌いたいわけじゃないのです。ただアコギを掻き鳴らすのにやっぱり家じゃ色々と制約があるわけでして。。。

近くにスタジオがあるにはあるのですがもっとお手軽でスタジオよりさらに近場にカラオケボックスがあるんですよ。
ちょっと調べてみたところ楽器持ち込み不可のところもあれば可のところもあるようです。可能なら行ってみたいですね。


でもやっぱりギターケースを抱えて一人でカラオケボックスに行くのって結構勇気がいります。

「楽器持ち込みしてもいいですか?」

「当店ではお断りしております」

とか言われたら恥ずかしいし。

ギターケース持って通路を歩いてるときにで他のお客さんとすれ違うのもちょっと浮いてるような感じがして気が引けます。気にしすぎなんかな?その点はスタジオなら気にしなくていいんですけどね。


今はアコギが手元にないのでエレキでジャカジャカしてますがダメですね。やっぱりアコギのあのハリのある音色じゃないと満足感が得られませんw

早く帰ってこ~い!





救済願い - 2011.10.19 Wed

少し前からNHKでギターの番組を放送しているようです。その名も「挫折者救済! きりばやしひろきのギター塾」です。

kyuusai.jpg


昔ギターに挫折した人もステップアップしながらアコギで曲を弾き語れるようになってみよう!という内容みたいですね。

わたしゃまだ挫折したつもりはありませんがいっこうに上達しないのも事実。
基礎的なことが全然出来ていないのも原因だと思うので見ればきっと何か得られるものがあるはずです。なのでとりあえず録画することにしました。

こんな私を是非救済してください!




第一回目は見れなかったですが第二回目の放送を今日見てみました。今回は U2 の "With Or Without You” を弾いてみる回だったのですがほとんどギターの弾けない兵藤ゆきさんのために先生が指を二本しか使わない簡単コードで教えていました。正確にはいわゆるaddコードになるんでしょうけどそれっぽく聞こえます。

なるほどそういう手もありだな~と思い見ていました。
内容的にはまだまだ簡単過ぎて退屈な部分もあるのですがそういうところは興味深いです。


来週からも欠かさず見ることにします\(^o^)/








リズムキープ - 2011.10.06 Thu

先日チラッと書きましたがリズムキープのことです。
なんといいますか超簡単そうなパターンでさえリズムが狂う自分のヘボさに愕然としました。



例えばこれ。コードは何でも良いんですがテンポ60ぐらいでゆったりとこのパターンで弾きます。

tab.jpg


なんの変哲も無さそうなパターンですが私の場合狂います。2小節目の頭ですでにずれてます

多分普通の人ならば「は?どこが難しいの?」と思われると思いますがなんとかリズムが狂わなくなってきたのはこのパターンを延々30分ほど練習してからでした






どうして自分の演奏はこんなにもリズムがヨタってるんだろうと色々と考えてみたところ悪い部分が見えてきました。


基本的にリズム感が皆無というこも原因のひとつなのですが「空ストロークが適当すぎる」というのも大きな原因のようです。

椅子に座って足でリズムをとれれば良いんでしょうけど私の環境の場合あぐらをかいてギターを弾くことがほとんどなので基本的にリズムは右手の上下運動でとっています。ミドルテンポ以上の曲なら少々空ストロークが乱れてもさほどわからないのですがスローテンポの曲は非常に聞き苦しくなりますね。

結局ストロークで音を出すときと空ストロークでリズムをとっているときの腕の振りの大きさが全然違いました。空ストローク時の腕の振りを中途半端なまま済ましていたのでそこでテンポが速くなる傾向でした。今更過ぎて泣けてきますねw


その他にもアルペジオもテンポがバラバラ。あまり速くないアルペジオってオルタネイトで弾くべきなのかそうではないのか・・・?どちらがいいのかいまだによくわかりません。多分正解は無いんでしょうけど。

あと単音弾きね。あれってみなさんキッチリ空ピッキングしてるんでしょうか?出来てる人ってすごいと思います!








バレーコード - 2011.05.07 Sat

百均に立ち寄ったのでブラブラ店内を見回っていましたがついつい余計なモノ買っちゃいますよね。しかし最近の百均は「これホントに100円?」てなものもあってちょっとお得感があるのも確かです。

で、こんなのを買っちゃいました↓

IMG_0741.jpg


はい。握力を鍛えるためです。バレーコードを押さえている手が息切れしないように。

・・・必要ないですか?

とりあえず左手だけトレーニングしてます(*´∇`*)



ギターを始めた当初バレーコードって力一杯押さえてもなかなか音が鳴ってくれませんでした。よく言われるようにFが押さえられずにギターをやめた人もたくさんいることでしょう。それが何回もチャレンジしている内に音が出るようになってあまり力を入れなくても大丈夫になって・・・不思議ですね。ただ単に「慣れ」なのか、あるいは指の力を入れるべき部分を体が覚えたのか・・・。人間ってすごいです。



しかし少なくとも握力がアップしたから押さえられるようになったようには思いませんw
そういう意味では今回の買い物は・・・。




指先が痛い! - 2010.12.06 Mon

今日は昼過ぎまで予定がなかったので早起きして昨日の続きを頑張ろうと思っていたのですが目が覚めたのは11時前。相変わらず貴重な休日を無駄に過ごしてます(-ω-;)


とりあえずギターを握りしめ昨日の続き・・・といきたかったのですが弦を交換することにしました。
なぜかというと昨日の記事では年末までにとか書きましたが本当は今日中になんとか方をつけて動画もアップしてしまいたかったんです(^^ゞ
家で自由に歌える休日が次はいつになるかわからないので。。。
長いこと弦交換もしてなかったしどうせなら良い音で録りたなと思いまして^^;


ご飯も食べず14時頃まで頑張りました。
結果、だいたいの仕様も固まりもうちょっと弾ける時間はあったんですが完成動画のアップまでは無理でした(+o+)
なぜなら、

IMG_3462.jpg


イタタタ・・・・。指先の激痛のため続行不可状態に
どの指も触るとヒリヒリします。中指は青く変色。
日頃から鍛えていればもう少し頑張れたんでしょうが最近指先がぷよぷよだったので長時間はきついっす。
半日ほど過ぎてもこの弦の型が未だにとれません。勲章のようで嬉しくもありますがちょっと変^^;

また後日頑張ります




今日はその後近くでカントリー風の小物販売のイベントがあったので行ってきました。
私が買ったのはこれ。
IMG_3463.jpg
アンティークトランクですw
安かったのでなんとなく衝動買い。
さて何を入れようか・・・。
特に入れるようなものがないことに後で気づきました^^;





とりあえずこれで。
IMG_3467.jpg








鬼束ちひろ - 眩暈  - 2010.11.16 Tue

昨日車に置いてあるCDを漁って適当なのをかけてみると鬼束ちひろが流れました。
結構好きでよく聴いていたのですが最近は男にボコボコにされて重傷というニュースを見たぐらいのもので悲しい限りです。


この人の曲はどこか血と破滅の匂いのするようなものが多いのですがそういうギリギリな感じが私は好きだったりします。
言葉のひとつひとつが研ぎ澄まされていて冷たくもあり熱くもあり・・・きっとこの人の内にそういう感情が秘められているんだろうな~と勝手に思ってます^^;


ほとんどの曲に「あたし」という一人称が登場するところからして内面に凝縮されている言葉が自然と歌詞になって出てくるいわゆる天才肌タイプの人なんだと思うのですがどうでしょうか。
私が何曲かコピーしているLove Phychedelicoなどは逆に「きみ」というフレーズが頻繁に出てきます。対比させてみるとちょっと面白いです。


デリコの場合は語呂合わせ的なところもあるんですが「きみ」というフレーズの持つ印象として開放感を感じることができるんですが鬼束ちひろの「あたし」は閉塞感を感じるんですよね。
それが暗めの楽曲と合わさって更にそういう感が引き立っているのかもしれません。



話がそれましたが^^;
鬼束ちひろの「眩暈(めまい)」を少しだけ練習してみました。この人の曲ではベスト5に入る好きな曲です。 しかもこのタイトルのおかげで「めまい」ってこういう漢字だったのかとひとつお利口になれた曲でもありますw

やはり頻繁に「あたし」が出てくる完全に女性向けの曲なのでオヤジが歌うにはちょっとためらう部分があるのですがやっぱりキー的に女性シンガーの曲の方が歌いやすいんです・・・悲しいかな。


幸い J-Total Music にコード符があったので参考にさせてもらいつついつものようにちょっとそれっぽくなるように音を探っていきます。
とりあえず昨夜できたのはこれだけ。一通り弾いてみた感じサビの部分がちょっとコードが違うかな?と思う箇所がありますがあとはだいたい合ってそうです。
弾けるかどうかは別として 彡(-ω-;)彡ヒューヒュー


眩暈.mid

眩暈 


いつもは中途半端で終わりそうなものやチマチマした完成までの課程はあまりブログに書かなかったですが日記と同じで後で自分で見直して「ああ、こうだったなぁ~」と思い出せるのもいいかなと思いちょっとしたこともなるべく書き留めていけるようにしようと考えています。

継続できる自信は正直あまりないですが・・・。







ミュート その1 - 2010.10.23 Sat

楽器って音を出してナンボの代物ですが逆に出している音を止める、もしくは音を出さないようにする方がかえって難しかったりしますよね。いわゆるミュートってやつです。
特にギターはミュートが難しい部類の楽器なんじゃないかなと思うのです。
そんなわけでミュートについて私の思うところを書いてみようかと思います。

ストロークの場合一番簡単なミュートはなんと言っても「ジャラ~ン」と鳴らした後に右手の腹を弦に押し当てて音を止めるミュートですかね。正式名称ってあるのかな?わかりませんがもっとも楽な方法です。
これを応用して右手を振り下ろすと同時にミュートして「ジャッ」っていうパーカッシブな音色を出す方法もありますがやはり正式名称は知りません^^;
単音弾きの場合は弦をはじいた後ピックなり指なりをその弦に再度押し当てて音を止めます。これもさほど難しくはないと思います。



次、ブリッジミュート。
これも右手を使ったミュートですが右手の腹の部分をブリッジに乗せたまま音を出すことで半分ミュートしたような音色が出せるというシンプルですがとても重要なテクニックです。音を歪ませたエレキギターのリフなんかだとブリッジミュートをしていないと音がグチャグチャになっちゃいます。メリハリをつけるには最適ですね。



私自身あまり偉そうに言えるほどの腕前ではないのでこの手の解説っぽいのはあまり書かないようにしていたのですがすっかり解説みたいになってしまいました。本当に書きたいのはこういうことじゃないんですが^^;



続きはまた後日。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。