topimage

2009-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2009.09.30 Wed

月末にかけて仕事が忙しくてブログを更新する気力が・・・('A`)

指弾きの練習をする時用に右手の人中薬指の爪を常に少し伸ばしているんですが先日人差し指の爪が欠けました(´・ω・`)
爪

どうもストロークするときにこの部分が弦に当たっているようです。なのでいつも同じ部分が割れます。
ピックをもっと浅く持ってストロークすれば良いんだろうけどピックがずれると困ります。
普通は当たらないもんなんですかね?

指弾きするときは割れてる方の逆側を使うので大丈夫なのかもしれませんが、これだけ綺麗に欠けると通常生活で支障を来します。
仕方ないのでその部分だけを爪切りでバッサリ切っちゃうんですがそうするといびつな爪になってしまってちょっとイヤです。

以前からアロンアルファが良いとの噂は聞いたことがあったんですが詳しいことは調べていなかったので良い機会だし色々と調べてみました。
結果、アロンアルファの中でも「アロンアルファ 釣名人」というのが良いみたいです。
他にも爪専用の補強剤とかもあるみたいですが結構いいお値段する感じ。
今度ホームセンターでも行ったときにアロンアルファを探してみよう。





スポンサーサイト

HD-115の弦を交換してみた - 2009.09.21 Mon

HD-115には元からエリクサーのライトゲージが張ってあったんですが誰が触ったかわからないのがちょっとイヤだったので新しい弦に張りかえてみることにしました。

ブリッジピン
ダダリオのEXP16です。エリクサーはコーティングのせいで弦押ししたときに滑って押さえづらかったため同じコーティング弦でもヌルヌル感があまりないというこの弦に変えてみました。

ついでに音色の比較もしてみようと思い張りかえる前にエリクサーの音を録音、張りかえた後にダダリオの音を録音してヘッドフォンをつけて吟味してみました。結果は・・・('A`)ウ~ン・・・同じにしか聞こえません(;´Д`)
エリクサーの方はよく押さえる辺りがすでに毛羽だって微妙に錆びてきてたんですがまだまだ使用に問題なかったのでしょうか。それか私の耳が悪くて聴き分けられていないだけなのかもしれません。
エリクサーはブロンズ、ダダリオはフォスファーブロンズですがその違いすらよくわかりませんでした・・・。
ちなみにエリクサーの弦自体はダダリオが作っているらしいです。だから違いも微妙なんでしょうか?

いずれにせよちょっともったいないことをしちゃった気がしました(´・ω・`)
今回の教訓 「エリクサーはとっても長持ち、しかも高いから粗雑に扱うな」

ちなみに録音した音源を記録のためアップしておこうと思ったんですが500KBの制限に引っかかるのであきらめました。




ダダリオ EXP16
ブリッジピンを抜いたときに気が付きました。溝が掘ってません。HEADWAYのギターはこれが普通なんですか?それとも最近のブリッジピンて皆こういう感じなんですかね?
今まで溝無しのブリッジピンは使ったことがなかったのでちょっとビックリしました。




ピカピカ
指板やサウンドホールの周りもワックスがけしてピカピカになりました^^
嬉しくなったので思い立って単独スタジオへ行ってきました。
なんの用意もせず行ったのでハチャメチャでしたが・・・。
せめて歌詞ぐらい憶えてから行った方が良いですね。



なんかいろいろ - 2009.09.20 Sun

エレキギターとアコースティックギター・・・最近はアコースティックギターの方に気持ちが行ってます。


始めて弾いたギターはエレキギターでした。
たまり場になってた友人の部屋で初めて触ってコレはおもろい!と訳もわからないまま弾かせてもらってたものでした。
そしてギターに目覚めた俺はバイト先の知り合いからアンプとセットで格安でギターを譲ってもらいました。確かヤマハの黒いエレキギターでフロイドローズが付いていたのでアームをギュインギュインして遊んでましたw
今思うとその頃が一番ギターの練習をしてたように思う。ギター抱えたまま寝ちゃったり夜布団に入ってウトウトしかかってた時でも頭の中にふと良いフレーズが思い浮かんだら飛び起きてギターで再現してみたり。
なんというかうまくなってやろうという気合いが入っていましたね。

また今みたいにネットで情報を得られる時代じゃなかったので本を買って色々勉強してました。
中でも必須アイテムだったのがコードブック。これがないと始まらない。最近の若い人はコードブックなんて買うんだろうか?

そんなこんなで気合いが入ってたのは良いけれど周りにギターに詳しい奴もおらず完全独学だったので変な癖が付きまくりました。おそらくこのギター幼年期に道を踏み外したが故にへたれギタリストへの道を進む羽目になってしまったのであろうと自己分析するのであります!
今から考えるとその頃にもっと基礎トレーニングしてたら良かったなぁとつくづく思いますね(T.T)


自分ではわかっているんですがギターが面白いと感じる時期、そうではなくほとんど触りもしない時期っていうのがある周期でやって来ます。その周期は数ヶ月だったり数年だったり色々です。
多分今は結構触っている時期なんだとは思います。
ただ昔のように必死で弾けないコードを何千何万回と繰り返して練習するような気分には到底ならずただ弾けるコードで弾けそうな曲だけをごまかしごまかし弾いているだけなので多分あまり上達はしてないんだと思います(´・ω・`)

でも相変わらずギターのことは好きで雑誌読んだりネット見たりして余計な知識ばかり増えていってます。知識が増えるとまた別の意味でギターのことが好きになりギター自体の構造にまで興味がわいてきていろんなギターメーカーの制作風景の写真やムービーを調べてみたり改造の仕方、リペアのやり方なんかにも興味津々ですw
そんな感じなので「俺ってギター弾く方より作る方が向いてるんじゃない?」って思うこともしばしば。とは言った物のもちろん作ったこともないし予定もないですが。

何書いているのかわからなくなってきたw
とにかく最近はアコースティックギターが好きです。
エレキギターとは違いなんの媒体も通さない生の音色。
同じような形状でもメーカーや機種によって千差万別。
この音色の秘密が気になって仕方ありません。
その秘密を知るにはやはり木材や構造に着目しないといけません。
そんなわけで今回は最近買ったHEADWAYギターの作成現場のムービーを貼り付けて強引に終わりにしたいと思いますw






MDR-Z600 イヤーパッド交換 - 2009.09.18 Fri

アコギを夜中に掻き鳴らすのはさすがに難しいのでエレキで代用することがあるのですが、そのときの必須アイテムがヘッドフォンです。

かなり以前にSonyのMDR-Z600というヘッドフォンを買ってまだ現役なんですがイヤーパッドがボロボロになってしまっていました。
ボロボロでも使用するのには不都合はなかったのですがイヤーパッドの残骸が耳に付着することがあり翌日同僚に何か付いてるよと指摘されたりして恥ずかしい思いをしてました。

新しいヘッドフォンを買おうかとも思ったけど今使ってるのも決して悪いものでもないのでもったいないな~と思い色々調べてみたところイヤーパッドだけで売ってることを知りさっそく注文したものが今日届きました。

イヤーパッド1
イヤーパッド左右とイヤーパッドの奥に付いている丸いウレタン。



イヤーパッド2
裏はこんな感じです。ヘッドフォン本体に青色赤色でLRと書かれていますがイヤーパッドも左右で色分けされておりすぐにわかるよう工夫されています。



イヤーパッド3
古い物を取り外し比較してみました。これはひどいw
接合部が切れて中のスポンジが見えていますw


イヤーパッド4
取り付け完了!
取り付けは少しコツがいるけど決して難しくありません。
丸いウレタンはまだ生きていたので結局交換しませんでした。

ちなみにイヤーパッド自体のお値段はソニーで買うと1000円ぐらいらしいですが
サウンドハウスだと380円と安いもんです。
こんな方法があるならもっと前にやっておけば良かった。
物は大事にしなくちゃね~。



ブログのメンテをしてみた - 2009.09.17 Thu

古い記事の動画が見れなくなっていた物がたくさんあったのでメンテナンスしてみた。
今日はギターは練習してません(´・ω・`)


スケアクロウ - 2009.09.14 Mon

つい先日までSyrup16gのRebornを練習してましたが
また違う曲が弾きたくなってしまい、昨日からこれを練習してます。
なんて移り気が激しいやつなんでしょうね(;^-^A

the pillows / スケアクロウ


今回はろくに調べもせずA E D F#m C#などで適当に弾いてたんですがちゃんと聴いてみるとEだと思っていたところがC#mだったり微妙に違っていました。これが代理コードって言うんものなんでしょうか?やっぱりベースの音はちゃんと聴かないとダメですね。

こういう曲を弾き語りにするときいつも悩むのがイントロとギターソロの部分です。
ギター一本だとコードを弾き倒すしか出来ないんですがそれだとあまりに寂しいのでなんとか色をつけれないかと考えるわけです。
そんなことを考えながらギターをいじってると難しいんだけどやけに楽しいんだよね。
通勤中や仕事中も(笑)ふとひらめいたフレーズがあると弾けるかどうか早く帰って試したいとか思っちゃいます。ただ家に帰る頃にはそのフレーズはすっかり忘れてしまってることがほとんどですがw




Syrup 16g - Reborn - 2009.09.10 Thu

ここ数日はyoutubeを徘徊していてたまたま見つけたSyrup16gというバンドのRebornっていう曲を練習したりしてます。結構好みだったので。

Syrup16g Reborn


ただこのSyrup16gはすでに解散しているようです。
個人的にこういう知る人ぞ知る系のバンドは大好きなんですがアンテナをまったく張り巡らせていないためあんまり詳しくないです(;´Д`)

で、コードを調べようと思いネットで検索。
2件ほどコード進行を紹介しているブログを発見したので主だったところは参考にさせてもらいましたが、どちらのブログにも違和感のある部分があったので動画を見ながら勝手に補正しました。


原曲は2カポ。
イントロ Dadd9  CM7  G6 (このとき3弦2Fはずっと押さえたまま)

昨日より~   D  Em  A  Bm  Bm/A

わかってる~   G  Gm  Em  A  A7

時間は~   D  Em  A  Bm  Bm/A

汚れて~   G  Gm  Em  A7


・・・・
不細工な~  G  Gm  Em  F#m  F#


サビ
手を取り合って~   G  A  F#m  Bm  Bm/A

一度にそんな~   G  A  F#  Bm  Bm/A

あ-あぁ~   G  Gm  Em  A7 



こんな感じでしょうか?

HEADWAY HD-115 2009Editionを買ってしまいました(^o^)/ - 2009.09.06 Sun

ついに買っちゃいました~。HEADWAY HD-115 2009Editionです。
いつかちゃんとしたアコースティックギターを買おうとコツコツとブタの貯金箱に500円貯金していた甲斐がありました(´;ω;`)ウッ…

全体

やっぱり新品は良いな~。サウンドホールから木の香りがします^^
肝心の音の方はと言うと・・・ドレッドなので当然音量あります。音色は結構マイルド?豊かな音色です。一音一音がプリプリしてて弾いてて気持ちいい!
そして明らかにモーリスのW30とは比べものにならない良い音色がします。形は一緒なのにこんなにも違うもんなんですね。


ヘッド
ヘッドです。写真じゃわかりませんがHEADWAYのロゴが見る角度によって変化して綺麗です。


ペグ
ゴトー製のマシンヘッド。ペグが小さめなので回すのに少し力がいります。もう少し大きくても良かったかも。たいした問題じゃないですが。


プレート
HEADWAYのプレート。紙じゃなく金属なのでちょっと高級感がありますw


ブリッジピン
ブリッジピンは模様が入っておりこちらもちょっと高級そうに見えますねw


エンドピン
エンドピンも同じく模様入り。こういう細かいところまで気を使ってくれているのが嬉しいですね^^


ヘリンボーン
最後にヘリンボーン。美しい・・・。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。