topimage

2011-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激辛! - 2011.08.31 Wed

ビールのアテにと思い買ったスナック菓子です。初めて買ったのですが辛いのが好きなので大丈夫かなと。で、今日食してみました。

IMG_4608.jpg



!!!!!!!!!。
こりゃハンパないっす!辛すぎて2個が限界でした。
口の中がヒリヒリしてビールをがぶ飲みしてもなかなか治りませんw

その名の通り確かに激辛マニア御用達の一品だったようです。




残ったのどうしよう。
明日嫁にでも試食させてみようと思いますw








スポンサーサイト

John Butler Trio - Ocean - 2011.08.27 Sat

シーグラスさんのブログで紹介されてた動画が個人的に大ヒットだったので紹介したいと思います。

フジロックフェスティバルでの演奏なのですが最初「こんな大観衆の前でギター一本でのインスト・・・大丈夫なのかな~」と思いつつ聴いてましたがそんな心配する必要も無かったです。中盤から大盛り上がりで私もモニターの前で観衆と一緒にノリノリになってました(笑)




12弦ギターって弾いたこと無いんだけどどうなんでしょう?6弦と比べると弾くのが難しかったりするんでしょうか。でも豊かな響きが魅力的です。欲しくなっちゃいますね~。




ただひとつ分かってるのは弦交換が超めんどくさそうってことw




着メロ - 2011.08.24 Wed

携帯の着信音って昔は単音でピロリロ~♪と鳴っていたのがその後3和音だとか8和音だとかの時代を経て今はもう好きな曲を鳴らせるようになりました。


なので大抵の人は自分のお気に入りに曲を呼び出し音にしてると思うのですが一体どんなのにしてるんでしょうね。職場の人に電話がかかってきて鳴った曲がその人と全然イメージが違うやつで妙に違和感を感じたり、笑いをとるためだけに入れたとしか思えない曲だったり色々と楽しいです。


私もiPhoneに変えてからやっと着メロというものを自分で設定したんですがこんな曲にしています。




昔からのお気に入りソングThe Hooters - Heaven Laughsという曲です。知ってる人は少ないバンドとは思いますが私はこの曲の出だしがすごく好きなんです。だからこの曲で電話がかかってくるとちょっと嬉しい。他にも好きな曲が何曲かあっていまだにちょくちょくCDを聴いたりしてます。

一応ロックバンドなんですがマンドリンやらアコーディオンもよく登場してちょっとノスタルジックな感じ。今もまだ存在してるんでしょうか。

気になるのでちょっと調べてみまたところメンバーは替われどまだやってるみたいですね。みなさんかなりオヤジでいい雰囲気ですw

シンディー・ローパーの「Time After Time」を作曲したのもメンバーの一人なんだとか。そいつは知りませんでした。




しかし歳をとってもロックしてるのってカッコイイっすねー!


ZOOM H2n その4 - 2011.08.22 Mon

ZOOM H2nネタでさらに引っ張ります。興味の無い方は読み飛ばしてください。

実は録音時のマイクの正しい向きについてZOOMの方に質問していました。その回答が今日届いていましたので悩めるH2n購買者の方々のために重要な部分を公開したいと思います。大丈夫ですよね?

H2nは録音するモードによって、使用するマイクを切り替えます。
お知らせのようにマニュアルP20の図のLRの方向、
MSモードでは「ディスプレイ側の逆面」を向ける(上部MSマイク搭載側が対象に向くようになります)
XYモードでは「ディスプレイ側」を向ける(本体上部XYマイク搭載側が対象に向くようになります)

はじめにマニュアルP21のL/R表記は背面側(図の下側のマイクセット)では向かって右がR、左がLとなり
正しくは双方が逆転する状態となるため表記と異なる集音状態となります。
表記が誤っておりますこと、ご不便をおかけし恐れ入りますが何卒ご理解・ご了承下さい。

サラウンドモードは2chと4chを用意しており、下記のような違いがあります。
前方と後方(対象が360°であるため、あえてこの呼び方とします)で
双方のマイクセットのLRの方向性を、聴感上合わせるため、下記のようなミックス方法を採用しています。

・2chモード:双方のマイクで集音した音をH2n内部でミックスした音を録音します。
 ※このときオペレーションマニュアルP21の図で示した向きの場合、MSのRとXYのLをミックスし
  残る2つのL/Rをミックスして、それぞれL/Rとして録音します。
・4chモード:双方のマイクで集音した音を個別に2つのステレオファイルとして保存します。
 ※それぞれのLRはP21の向きの場合、2chサラウンドと同様のLR組み合わせでミックスします。
  PCにコピーなどした場合には、それぞれが個別のステレオファイルとして活用できます。
  この場合のL/Rは、上記の向きで聴感上のL/Rとなるよう保存されます。




(―‘`―;) ウーン
文章で見ると難解ですが要約するとこういうことだと思います。


・MSモードでは「ディスプレイ側の逆面」を対象に向ける。

・XYモードでは「ディスプレイ側」を対象に向ける。

・サラウンドモードは「ディスプレイ側の逆面」を対象に向ける。そのときXYマイクで録った音はH2n内で処理して左右正しい方から聞こえるようにしてますよ~。



これって結構重要だと思うんですがもうちょっとわかりやすく取説にも書いて欲しかったですね。



まあ謎が解けたからいいや^^




ZOOM H2n その3 - 2011.08.21 Sun

昨日の続きです。
まず取説の画像をご覧ください。

H2n.jpg



注目するのは本体を上から見た図です。これを見るとMSモードとXYモードでLRの位置が反対になってることが分かります。つまりこの図で解釈するとMSモード時はディスプレイの無い側を録音対象に向けるのが正。
XYモード時は逆にディスプレイ側を録音対象に向けるのが正、ということになりますね。
それじゃサラウンドモード時はどっち?念のため実験してみることにしました。



それぞれのモードで録音してみた音源です。どんな状況かと言いますと・・・家の玄関を出てすぐのところにH2nを置き録音開始 → 後ろのドアを開け閉め → 砂利を拾ってH2nの周りにまき散らす → そのまま左後方へ歩いていく → スズメがチュンチュン → 戻ってきて終了、という感じですね。

スズメがね、我が家の雨どいにたくさん巣を作って可愛いんですけど雨が降ると雨どいから水があふれるのでどうしたものかと考えてます。子スズメが巣立った頃に掃除しようかと考えてるんですが・・・おっと話がそれました。

録音時はXY、MS、サラウンドモード共本体の向きは変えず一定方向を向けています。この方法だと前述したとおりXYモード時はLRが逆転するはずです。それでは聴いてみてください。


MSモード(サイドマイク+6)
ZOOM H2n MS +6


サラウンドモード(サイドマイク+6)
ZOOM H2n SR +6


XYモード
ZOOM H2n XY


サラウンドモードはこういうの録るときはいいですね~。広がり感があって気持ちいいです。
あ、それと聴いた限りサラウンドモードもMSモード同様ディスプレイの無い側を録音対象に向けるのが正のようですね。


さてXYモードは予想通り左右が逆転してます。砂利を歩いていく足音が逆方向から聞こえますね。やっぱりXYモード時はディスプレイ側を録音対象に向けるのが正しいようです。取説にもその辺りのことはこの図以外書いてないですがこれって皆さん理解してるのかな?少なくとも私は気づきませんでした。

別に左右が逆転してても問題ないことも多いと思いますが例えば学祭で先輩バンドの録音頼まれててたのに逆向けで録音してました~なんてことになると殺されかねませんよね?もっと違う例えでいうとオートマ車でギヤが「2」に入っていることに気づかないまま目的地に到着してしまったとか、どうしても見たかった番組を低画質で録画してしまってたときの「本来の性能を発揮させられなかったガッカリ感」がもったいない気がするわけですw





音源置き場も新しくしたことだしアコギのサウンドも.wavファイルで置いてみました。
その前に今日気づいたことがあるので最初に断っておきます。アコギサウンドを↓のSound Cloudの埋め込みプレーヤーで聴くとどうも小刻みに音が波打ったように聞こえて気持ち悪いです。多分プレーヤー側の問題だと思います。微妙なのですがもし気になるようならプレーヤー右端にダウンロードボタンがあるので音源をダウンロードして手持ちの再生ソフトで聴いてみてください。

それとこの音源は今回の実験結果を踏まえて各モード正しい方向を向けて録音してますのでw


MSモード(サイドマイク+6)
ZOOM H2n MS +6 Acoustic Guitar


サラウンドモード(サイドマイク+6)
ZOOM H2n SR +6 Acoustic Guitar


XYモード
ZOOM H2n XY Acoustic Guitar



うーん、やっぱりアコギの音はMSモードが一番好きかな。でも180~200Hz辺りの音がちょっと耳障りな気もしますね~。マイクの特性か?私のギターがそういう音なのか?そのへんは後で調節できると思うのでまあいいか。



H2nの実験はこれで一段落。ギターの録音がメインのつもりでしたが今回環境音を録るのが結構楽しいことに気づきました。これからのシーズンは台風!それと雷の音を録りたいw
風の音ってやっぱり風防がないと難しいんでしょうか。別売なのでどうしようか悩んでます^^;






音源置き場 - 2011.08.20 Sat

昨日H2nで録った音源をVOONにアップロードし終わった後思いました。「どこかにもっと良い音源置き場は無いものか」と。VOONで320kbpsのMP3をアップロードしても128kbpsほどにまで落とされているようでヘッドフォンで聴くと劣化具合が思ったよりひどいです。それとも劣化させない良い方法あるのかな?知ってる人がいたら教えてくださいませ^^;



私の弾き語り動画の音色が劣化するぐらいなら問題ないんですがこういう「聴き比べ」みたいなことをする場合の音の劣化はいかがなものかと思った次第です。

アップローダーみたいなところはいくらでもありますがVOONみたくブログにプレーヤー貼り付けて再生ボタンですぐ聴ける・・・みたいなお手軽かつ音質が劣化しないものが無いものか調べてみることにしました。



色々探してやっと見つかりました! → Sound Cloud

海外のサイトですが登録は簡単。決まった時間(120分間?)までは無料で使用できるようです。拡張子が .wav でもアップロード可。すなわち劣化無く音源をアップすることが出来るのです。さらにニコニコ動画みたいに音源の途中にコメントを入れられるようです。なんかすごい!


なのでさっそく試してみましたよ。
先ほど外で録ってきた虫の声です。サラウンドモードで録りました。




結構綺麗に撮れているような気がしますが・・・あれれ!?なんかおかしいぞ??

一体何かといいますと左右の音が逆転しているということに気づきました。H2nはが基本立てて録音します。そして液晶側にXYマイク、逆側にMSマイクが搭載されているようなのですが音源に対してどちらの面を向けるのが正しいんでしょう?液晶側?それとも逆側?


もしかして昨日の音源、逆向けで録っちゃってる???





書くの疲れたので続きは後日にします^^;









ZOOM H2n その2 - 2011.08.19 Fri

前回に引き続きZOOM H2nのレビューです。

今回は簡単ですがH2nで録音してみたのをアップしてみます。
こいつは録音モードが何種類かありまして↓のような感じなんです(取説PDFからのコピペですが)

XY ステレオモード
収音角度を 90 度固定でステレオ録音します。自然な深みのある正確なイメージの音を捉えることができ、近距離での録音に最適です(ソロ演奏、室内楽、インタビュー、ライブリハーサル、フィールドレコーディングなど)。

MS ステレオモード
Mid と Side マイクで構成され、Mid マイクは正面中央の音を、Side マイクは左右の音を捉えます。Side マイクは録音レベル(S レベルと呼びます)を調整することができ、S レベルを調整することでステレオ幅を変更することができます。S レベルは録音後に調整することも可能です(MS-RAW で録音した場合)。MS ステレオは豊かなステレオイメージを捉えることができますので、広く開放的な空間での録音に最適です(オーケストラ、ライブコンサート、サウンドスケープなど)。

2ch / 4ch サラウンドモード
MS と XY 両方のマイクを使用して、全方向の音を捉えます。MS と XY をミックスする 2ch と、MS と XYを分けて録音する 4ch が選択でき、4ch サラウンドでは、録音後に MS と XY 間のバランスを変更できます。また、2ch、4ch とも Sレベル調整を行うことができ、ライブリハーサル、スタジオ、ビジネス、サウンドスケープなどでの使用に適しています。



それではそれぞれの音を聴いてください。




XYステレオモード



MSステレオモード(Side レベル +0)



MSステレオモード(Side レベル +6)



2chサラウンド(Side レベル +0)



2chサラウンド(Side レベル +6)





どうでしょうか?VOONなので音質が劣化しちゃってますが感じは掴んでもらえるんじゃないかと思います。
ちなみに2種類あるMSステレオモードの音源はどちらも同じ音源でSide レベルだけ後から変更したものです。


個人的にはアコギの録音はXYステレオモードかMSステレオモードがしっくりきました。
XYステレオモードは「クッキリハッキリ」、MSステレオモードは「芳醇」、そんなイメージを持ちました。サラウンドモードは環境音とか録音するのに良さそうな気がします。



マイクまでの距離や位置で大きく音色が変わるのでどの辺りが良いか色々試してます。最初は位置を変えては録音→USBでPCに転送→再生して確認というめんどくさい作業をを繰り返してたんですがそんなことしなくて良いことにさっき気づきましたw
LINE OUT端子にヘッドフォン差したら今拾ってる音が直接聴けるんですね。こんな簡単なことに気づかないなんて・・・。



メカは進歩しても人間はなかなか進歩しないのでついていくのが大変です(-ω-;)





ZOOM H2n その1 - 2011.08.16 Tue

お盆休みも今日にて終了。明日からまた仕事が始まると考えると鬱になりますね。結局この盆休みはお墓参りに行ったくらいで他は近場をブラブラした程度で終わりました。それも予定通りといえば予定通りなんですが^^;



実は以前から気になってた機材がありまして。こんなやつです → ZOOM H2n

ハンディーレコーダーなんですがつい先日発売されたんです。
買おうか買うまいか、今はギターの練習もお休み気味で特に何も録音する予定はないしもうちょっと安くなってから考えようと思ってました。しかし昨日の午前中ネットで調べてると「お盆特価!」の文字が・・・。3台限り!本日正午まで!お値段を見てみると相場より明らかに安い。こりゃどうしたものか・・・タイムリミットは迫ります。しかも3台限り。うーーーむ・・・。
時間ギリギリまで悩みましたが結局ポチッといっちゃいましたヽ(´∀`)ノ


届くのは休み明けかな~と思ってましたが本日早速届きました。早い。
なので簡単ですがレビューをしてみたいと思います。

IMG_4536.jpg


まず見た目ですがマイクみたいでカッコイイです。真っ黒なのも良いですね。ただマイク部分以外はプラスチックなので結構傷が付きそうな気がします。強度も心配なので取り扱いは慎重にしないといけません。


使い方に関しては説明書を読まなくてもいけるレベル。簡単で良いです。


操作性はまあまあですかね。決して悪くはないですが横に付いてるジョグダイヤルがちょいと押しづらいときがあります。マイクゲインのダイヤルも右に付いてるんですがアコギ弾きの人にはちょっと回しづらいかも。私も含め右手の爪を伸ばしてる人が多そうなので。これは自分の問題なので文句は言えません。


さて肝心の音ですがまだそれほど試せていないので簡単にですが、普通に使うなら非常に良いと思います。先ほども録音して遊んでるときに別の部屋のドアが閉まる音を録音してたみたいでそのファイルをヘッドフォンで再生する度に遠くでドアが閉まる音が聞こえるんですが録音の音とは気づかず家族に「さっきからなにドアを開けたり閉めたりばかりしてんの?」と真顔でききに行ってしまいました。私がボケているだけなのかも知れませんがw
まあそれぐらい音も拾うしリアルに再生してくれるということでしょう^^;


ただ私が使う用途としてはやっぱりメインはギター用になります。その辺りは口では説明が難しそうなのでまた簡単な音源でもアップできたら良いなと思います。


ザックリ触っただけの感想ですがこのお値段でこのクォリティーはすごいと思いますね。
実はZOOMというと昔から数台エフェクターを使ったことがありまして、なかなか個性的で面白い代物でした。それらの想い出はまたそのうち書きたいと思います。






今回の買い物が宝の持ち腐れにならないよう頑張りたいと思・・・ってるんですが。。。




盆休み突入! - 2011.08.13 Sat

今日からやっと盆休み突入です!少ししかお休みはありませんがいいんです。お墓参りぐらいしか予定無いし(笑)

基本的に暑いの嫌いなので夏場はクーラーの効いたところでグダグダしてることが多いです。海水浴とかプールとか・・・そういうのは行きたいとも思わなくなりましたね。若い頃は友人達と毎日のように行ってたものでしたが。オヤジになったからでしょうか(^^;)

こんな動画を見つけました。Bob Brozmanさんです。



メチャクチャうまいですね~。手数も多くて見てて面白いし。それにスティール製のリゾネーターギターって銀ピカでカッコイイですね。一本欲しいかも。もちろん部屋のオブジェでですがw






セミの抜け殻 - 2011.08.03 Wed

ここ数日本格的に暑くなってきました。夏本番!という感じですね。でも今年はエアコン無しでも眠れるのでまだ去年の暑さよりはましかも。


今年はセミの鳴き始めが遅めでした。なんでも春先の気温が低めだったのが影響しているとのことですが・・・天変地異の前触れじゃ無いことを祈ってます


セミの抜け殻を見つけました。太い木などにはたくさん抜け殻がひっついてますよね。そういうのならあまり気にもならないんですが今回見つけた抜け殻はこんなのでした。

IMG_0946.jpg

下はコンクリートの溝、上もコンクリート。一体どこから出てきたのか不思議ですね~。




我が家のみかん - 2011.08.01 Mon

我が家の実家の庭にはみかんの木が植わってます。今まであまり気にしたことも無く、また食したことも無いのですが先日ふと木を見上げると緑のまんまるみかんがたくさん実ってるじゃないですか。同じ緑の葉っぱに隠れて今まで全然気がつきませんでした。

IMG_0910.jpg

まだまだ食べるのは無理そうですがしげしげと観察してみるとこれが結構可愛いw
なんと言いますかこの丸さ加減が良いですね。思わず数個拝借してしまいました。たくさんあるから許してください。




数日たつと一番小さいやつが黄色くなって更にみかんぽくなってきましたよ。

IMG_4475.jpg

これって食べられるのかな?いあ無理でしょうね。でも今の状態で中身は一体どうなっているのか?味は?興味が尽きませんw

そのうちまた実験してみたいと思います (*´∇`*)






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。