topimage

2013-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずと一緒に滋賀県旅行 その5 - 2013.06.29 Sat

3日目


チェックアウトして向かったのがこちら。
IMG_0645.jpg





帰り道だったので立ち寄ってみることに。幸いペットも入れるとのことでしたので助かりました。
山の上なので少し肌寒いぐらいでしたが天気も良くなってきてすごく気持ちよかったです。
IMG_0746.jpg






平日だったせいか比叡山ドライブウェイはガラガラ。こういう曲がりくねった道でたくさん対向車が来ると怖いのですがそういうことを気にせず緑を楽しみながらドライブできました。
IMG_0639.jpg





展望台からの琵琶湖の眺め。
IMG_0779.jpg





比叡山を越えるとそこは・・・京都でした
何の考えも無くやって来たのでどこに行っていいのかサッパリわかりません。なのでスタンダード?に清水寺へ行くことになりました。さすがここは平日でも人が多いな~!修学旅行生やら外国人観光客でごった返していました。
IMG_0802.jpg





ゆずを連れているといろんな人に話しかけられますが、観光地ではなぜか外国人に人気のゆずさんです。インド系のファミリーに写真を撮らせてと言われたみたい。以前も中国からの観光客に抱っこさせろ写真撮らせろと言われて焦ったと嫁が言っておりました(笑)
IMG_0801.jpg


ちなみに仕事で研修に来ていた中国人にゆずの写真を見せたことがあるのですが、そのとき言われたのが「この犬・・・中国なら食べますね!」

食うな┗┫ ̄皿 ̄┣┛





暑かったので鴨川へ下りてみることに。
床。もうそんなシーズンなんですね。
IMG_0809.jpg





6月だというのに暑い!でも川辺を歩いていると不思議と涼しく感じる。
IIMG_0813.jpg





川床がたくさん並んでます。暑い日にこんなところでビールでも飲めたら最高だろうな~。
IMG_0816.jpg





お昼ご飯を食べていなかったのでペット可のお店をスマホを駆使して急遽検索し見つけたのがこちら。屋内に庭がある!さすがは京都どす。
DSC01701.jpg





また来るワン。
DSC01685.jpg








こんな感じでゆずとの旅行は制約も多いけど結構楽しい。



でも疲れた。
おしまい。



スポンサーサイト

ゆずと一緒に滋賀県旅行 その4 - 2013.06.23 Sun

だんだん書くのに疲れてきたというのが本音ですが中途半端なので書きます!


信楽を後にし宿のある比良へと向かいました。
今回宿泊させていただいたのはオーベルジュメソンさんです。
離れの大きなログハウスはペット可なのです。
IMG_0372.jpg




2日目

この日向かったのは彦根。宿からだとちょうど琵琶湖の対岸あたりになります。1時間ほど車を走らせてやっとたどり着きました。

彦根城。
IMG_0442.jpg




彦根といえばひこにゃん。残念ながら会えなかったのでコレで我慢です。
IMG_0477.jpg





城下町を散策していたんですが大きな通りから少し入ったところにある「花しょうぶ通り商店街」という昔ながらのたたずまいの商店街でイベントが開催されていました。細い通りに人があふれかえってとても賑やかです。
IMG_0480.jpg




ちんどん屋さんがいたり、
IMG_0505.jpg




妖怪がいたり、
IMG_0504.jpg




大道芸をやってたり、
IMG_0492.jpg





ひこにゃん発見!?と思ったもののどうも違うみたい。
IMG_0484.jpg





聞いてみると「しまさこにゃん」というキャラクターらしいです(他にも「いしだみつにゃん」とかもいるらしい)。
得体の知れない生物にゆずも興味津々のようですw
IMG_0488.jpg




ゆずの相手をしてもらってありがとうございました。
IMG_0485.jpg




かなり簡略化しましたけどそんな感じで2日目は終了。







3日目は・・・その内書きます。

ゆずと一緒に滋賀県旅行 その3 - 2013.06.14 Fri

信楽と言えばなんといっても有名なのは信楽焼です。
道を走ればいたるところで例のたぬきが!


でかい!
IMG_0100.jpg




たくさん!
IMG_0190.jpg




こんなのも。いい雰囲気ですね。
IMG_0189.jpg




そんなわけでお昼をいただいてから予約してあった窯元さんへ向かいました。陶芸教室を予約していたんです。
IMG_0241.jpg




この坂を登ると
IMG_0242.jpg




到着!たくさんの陶器と緑とそれらに見事にマッチする渋いオーナーが出迎えてくれました。
ここもすごく雰囲気がいいなぁ。自然と陶器が調和してるとでもいいましょうか。懐かしく味わいのある空間。
こういう素敵な庭を造れるのってセンスなんでしょうね。
IMG_0248.jpg




室内へ案内してもらいどんなものを作りたいのか尋ねられたのですが実は全然考えてませんでした^^;
なので私はとりあえずビールを飲むコップ的なものに。嫁は調味料などを入れる容器を作りたいとのこと。
DSC01655.jpg





一通りの話を聞いてから作業場へ。ゆずは庭に繋がせてもらってたのですがキャンキャンうるさく、中に入れてもらっても良いですよとのこと。お言葉に甘えて我々の姿の見える場所へ繋がせてもらいました。
DSC01657.jpg





こちらは元々陶芸教室はやっていなかったらしく、そのため作業場も窯もあくまでプロ用の場所を一緒に使わせていただく形らしいです。私たちが作っている最中も隣でプロの方が見事な手さばきで作業をしている姿が印象的でした。
DSC01656.jpg




で、肝心の陶器作りですが、当然ながら作業をしながら写真は撮れませんので画像はありません^^;
私は「ひねり」という方法を教えてもらったんですね。粘土を棒状に伸ばしそれを輪っかにして積み上げ指でならしながらコップ状にしていくという感じです。

が!粘土を棒状にする時点で難しい!まん丸の棒にならず平べったい棒になっちゃうんですよ。
先生曰く「私はまん丸の棒を作るのに1年ぐらい掛かりましたから」と言ってくれるんですが本当かな~?慰めの言葉にしか聞こえませんでした(T_T)

そんな敗北感を味わいつつ完成した作品は・・・更に敗北感を増幅させるような代物!
一言で言えば「異様」なコップに。どうしてこうなった・・・(T_T)
嫁も出来たというので見せてもらったのですが私とは雲泥の差の良い仕上がり具合でした。

数週間後、焼いてもらって完成した作品が届くと言うことなのでまたお見せしたいと思います。




ひとつ思ったこと。
本格的な陶器作りは洗練された造形美を作り出すセンスがある人じゃないと無理なんじゃないかということ。
我々は実用的な品物の中にもアートな部分を求めますよね。焼き物ってその代表格みたいなものかな、と。

そういう意味では敷地内の素敵な庭、ほとんど手造りだそうなのですがそういうところからもこちらのオーナーさんが優れたセンスを持った陶芸家であることがうかがえるのかな。







まだ1日目の話なのに先に進んでないので少し焦ってます。つづく。







ゆずと一緒に滋賀県旅行 その2 - 2013.06.12 Wed

牧場でのんびりした時間を過ごした後、嫁の希望のカフェに行くことになりました。
カフェか~。嫌いじゃ無いんですが時間をもてあますというかなんというか。男の貧弱な発想ってこんなもんですw

実は今回の旅行私はあまりやる気が無く、嫁が一月以上前からせっせとネットで予約や下調べをしていたのに対し旅行前日にチラッと調べたぐらい^^;
宿から何からすべて嫁任せにしていたので文句など言える立場ではありません(笑)
でも確かにペット連れだと事前に調べておかないと行き当たりばったりでは色々と制約があるんですよね。




そんなわけで言われるがままナビを頼りにやって来たこちら。カフェ「Ogama」さんです。
IMG_0193.jpg

いきなりでかい登り窯が!かっこええ!
お店の名前のOgamaってそういうことだったんですね。
予備知識無しだったということもありいきなりテンションが上がってきました!
男とは単純な生き物なのです(笑)




窯の左手がカフェやギャラリーになっています。ゆずがいるのでテラス席へ。
IMG_0196.jpg




こんな感じで、
IMG_0232.jpg




すごくゆったりしながら、
IMG_0230.jpg




ゆずも一緒にお茶をいただきました。
IMG_0223.jpg




すごくよかった。また来てみたい。
IMG_0216.jpg






つづく

ゆずと一緒に滋賀県旅行 その1 - 2013.06.10 Mon

8日から10日にかけて滋賀県の方へ行ってきました。
もちろんゆずも一緒です



まず向かったのが信楽にある山田牧場さん。
空梅雨が少し心配ですが晴れていて良かった。
IMG_0103.jpg




牧場の主役、牛です。
IMG_0166.jpg




可愛い仔牛と羊。
IMG_0174.jpg




おおきな馬にゆずも興味津々です。いろんな動物がいるようですね。
IMG_0107.jpg




ネコもたくさん。
他にも放し飼いにされている犬も数頭いて取り囲まれて危機一髪に。
ゆずは小心者なのでそういうとき全然頼りにならないのです^^;
IMG_0114.jpg




どれぐらい小心者なのかというと、
こんな可愛い子ヤギが相手でも・・・
IMG_0176.jpg




イヤダ!イヤダ!
IMG_0180.jpg




ん?
IMG_0118.jpg




なんか来た!
IMG_0137.jpg




ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
IMG_0150.jpg




どっか行きました。あ~怖かった!
IMG_0153.jpg




最後はお約束のこれでハイチーズ!
IMG_0170.jpg






つづく

PODが壊れた日 - 2013.06.07 Fri

長年愛用していたPODxtの電源が入らなくなりました(T_T)

買ってから随分とたつけど一体いつ買ったんだっけ?
そう思って発売日がいつだったかを調べてみると・・・2002年に発売したみたいですね。

発売後あまり経たずして買った記憶があるから多分2003年頃には手元にあったのかな?
そう考えると10年間も使ってたことになる。自分でちょっとビックリ(笑)

最近エレキギターはほとんど触ってなかったのでPODのアンプシミュレーター部分はあまり使うことは無かったのですが、オーディオI/Fとしてはずっと重宝していたのでショックです。




ホコリまみれですっかり薄汚れていますが液晶部の保護シールは未だ剥がせずw
IMG_0083.jpg




ACアダプターの根元が割れちゃってヤバイかな~と思ってたんです。断線が原因ならアダプタ買い換えるだけで済むんだけど・・・。
IMG_0092.jpg




ネットで買ったのですが新品の状態からシールを剥がした跡がクッキリ残っていて怪しさ満点でした。何だったんでしょうね?でも無事に使えてたからそんなことすっかり忘れてました。
IMG_0098.jpg




いたるところで塗装が剥がれて下地が見えてきてます。改めて見てみるとコレはコレで渋い。下地はアルミなのかな?結構頑丈でした。
IMG_0099.jpg




こいつが無いとやっぱり不便なんですよね。特にPCで音楽を聴くときは。
試しにACアダプターだけ買ってみるか?それとも最近のアンシミュでも探してみようか。。。








ちょっと悩んでみます







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。