topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレアコへたれ仕様 - 2010.03.04 Thu

先日まで暇々だった仕事が最近妙に忙しいです。おかげで帰宅時間が遅くなりギターの練習する気力が出ません。
あ、いつものことかw

話は変わって数週間前ですが知り合いに貸していたギターを取り戻してきました。
ヤマハの APX-8C という古いエレアコです。
APX-8C


このギターは私が随分昔に新品で買った初めてのギターです。
さぞかし思い入れがあるような書き方ですがまったく逆で思い入れのひとつもありませんw
なのであげるつもりで知り合いに貸していました。

近々練習する予定のドラムとの二人バンドでは当初ストラトで弾こうかと思っていたのですがやっぱりアコースティックギターのほうがいいかな~と思い始めたとき思い出したのです。エレアコがあったことを。

こいつは私がギターのなんたるかもよくわからない頃(今もですが^^;)の代物なので何も考えず改造している部分があります。とは言っても素人が改造できる部分なんてたかがしれています。


弦高が高いのは演奏しづらい!

サドルの底をヤスリで削りまくって弦高を落としました(・∀・)


アコギ用の弦はテンションが強すぎる!!

当然エレキ弦に交換です(`・ω・´)シャキーン


結果・・・ただでさえ立派じゃないエレアコの生音が更にチープになりました(´;ω;`)ウッ…
今思えば当然の結果だったんですが知識の無かった私は平然とそんなことをしでかしておりました。
そしてあまりの音色の悪さに弾く気が起こらずこのギターは長い眠りについていたのでした。
それをまた使う日が来ようとは・・・。

今考えると当時は音色云々よりも演奏のしやすさをいかに大事にしていたかわかります。
もっと単刀直入に言うと単なる「へたれ」だったわけですね。
エレキ弦が今ではミディアムライト弦に進化していると思うと感慨深いものがありますw


さてとりあえずテンションゆるゆるなので弦はエレキ弦からアコギ弦に替えましたw
ネックも順反りしまくっていたので壊れても良い勢いでトラスロッドを回してあげるとだいぶましになりました。
サドルは以前別のギター用に自分で牛骨を削って作ったこともあるんですがこのギターのためにわざわざ作成する気力はないので諦めました。
アコギ弦に張り替えてもやっぱり生音はいまいちですが演奏するのはラインなのでいいでしょう。

ただ問題なのはドラムの友人からその後連絡がないことw



おまけ
ヤマハのギターは白濁するってよくききますが例外に漏れずこのギターも白濁がひどいです。
これもこのギターが気に入らなかったひとつの要因でしたねー。昔は見栄えの方が大切だったので!
白濁
スポンサーサイト

● COMMENT ●

> サドルの底をヤスリで削り

私も前のギターでは、コレやりましたよ。
誰もがみな一度は通る道なんですね。

ルクバトさんもしたことあるんですか。
うまくいけばいいんでしょうが失敗したときは悲しいものがありますよね。
今思うと若気の至りってやつでしたねw

私もエレキ弦はやりましたよ。
当時エレキで、ネックから指板にネジがメリメリと出てきたことだけは残像として残っていますが
何をやっていたのか全く覚えていません(w

>ただ問題なのはドラムの友人からその後連絡がないことw

笑~~
けど近くに音楽仲間がいるというのはホントうらやましいです。 

wwpowerさんもエレキ弦試されたんですか。
あれぐらいのテンションでなおかつ通常のアコギ弦ぐらい張りのある音が出るような弦を作ることができれば大儲けできそうな気がしてきました!無理か。

ネックから指板にネジが出てくるっていったいどんな作業をしていたのか想像がつきませんがそんな話初めてききましたw
私がそんなの経験したらトラウマになりそうです。

こちらから友人に連絡すればいいんですが最近ちょっと忙しいので私も放置しています。
でも仲間と一緒にやったらやっぱり楽しいですね。どこかにベーシストいないですかね~。

エレキ弦はとても弾きやすかったように覚えてますが私も同じように音に関するこだわりは全然なかったですね(w
お互いいまは少し成長したと言っていいんでしょうね^^

エレキは実は私のじゃなかったんです(最悪っ) ですが誰かが使わないから持ってきたものでそういう運命だったと無理やり納得させています(笑)
ネジが出たときも指でキュキュっとして終わりだったような…

ベースですか~ 
音楽の話しない人でも意外と昔やっていた人多いかもしれないですね^^
そろえばますます楽しそう。

そう言われると少しは成長したのかも・・・
でも知識は増えたけど腕は退化してるような気もします。

エレキはボルトオンタイプのものだったのでしょうか。なんとなくそのシチュエーションが想像できますw
いずれにせよあまり高価なギターじゃなさそうで良かったですね^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansamp.blog56.fc2.com/tb.php/102-7ae8266b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピックでアルペジオ «  | BLOG TOP |  » 現在の練習曲

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。