topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラップ - 2010.03.19 Fri

最近仕事が忙しく帰宅するのも連日深夜近いことが多いのでギターの練習などできるはずもなく空虚な日々が続いています。
世間は土曜日から3連休だというのに私は日曜のみの1連休しかありません(/_;)
これは会社のシフトがそうなっているから仕方ないのですがひとけのない中を通勤するのは虚しいですね。
でもちょっとずつ景気は上向いてきてるんでしょうかね?一時だけのものじゃないことを祈りたいもんです。



突然ですがスラップベース超かっこいいっす!

Mark King live at the Jazz Café [Mr Pink bass solo]


ベースってどうしても裏方のようなイメージがあるけどこれだけ弾き倒せたらさぞかし気持ちいいでしょうね。
それにしてもいろいろと動画を見ていると右手を振り下ろして上げるまでのワンモーションの間で信じられないぐらいの音数を鳴らしていたりするんですがどういう指使いをしているんでしょうか。



スラップというとベースのイメージが強いですが当然ギターでもあります。

Slap Funk Guitar jam - Tomo Fujita


日本人でありながらバークリー音楽院でギターの講師をしているTomo Fujitaさんです。
何の苦もなくサラリとスラップギターを演奏してくれています。

スラップ奏法の動画を見ていて改めて思いました。「スラップ」っていったい何だろう?
Wikipediaで調べてみました。

エレクトリックベースにおいてのスラップ奏法は、親指で弦をはじくように叩く動作(サムピング(英:thumping))と、人差し指や中指で弦を引っ張って指板に打ちつける動作(プル、プリング(英:popping))があり、この二つの動作を組み合わせて、アタックの効いたあたかも打楽器のようなパーカッシブな効果が得られるのが特徴

「エレクトリックベースにおいての」っていうのが気になりますがギターも同じとして考えた場合最近の押尾コータローなどの叩き系の奏法っていうのもスラップになるんでしょうか?よく知らなくて。
「押尾奏法」とかいう単語は時々見たり聞いたりすることがあるんですが押尾奏法の中の一部にスラップ奏法も含まれていると解釈していいんでしょうか。
細かいことは気にするなと言われそうですが考えると夜も眠れません(嘘


ただ以前からどうしても呼び方を知りたい奏法があります。
ブログでは紹介してませんでしたが以前Youtubeに実験でアップした動画で行っている親指で弦をバチンと叩くよくあるアレです。



私はそのまま「バチン」という名で呼んでいますが「ハンマリング」や「チョーキング」みたいな正式名称ってあるんでしょうか?さすがに「バチン」では人に説明しづらいので困っていますw


スポンサーサイト

● COMMENT ●

むちゃくちゃカッコイイですね。
これこそ渋いって言葉がピッタリのような気がします。

ベースのあの奏法スラップっていうんですね、今までハンマーかと思ってました。
一叩きの間に左手で弦を強めに叩いて音を入れてるんでしょうね。
この奏法、私は押尾初心者なんでまだ出会ってないですが押尾曲にもありそうですね。

それとgontaさん演奏スゴイ。耳コピですか?
とても耳に残るフレーズで私もこんな感じの曲大好きです。
こういう曲が好きならこんなのどうですか?
  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=DYcJvloWiYs

丁寧に解説もしてくれているんでありがたいですよ。
スラップ奏法の練習にもなりますし^^

で、このときのパーカッシブ的なチャの音ですよね…
なんて言うんでしょ?

チャ?(笑)
わかりませんw

カッコイいいです。
ちょっと、まねしてみましたが、「バチン」という軽快な音は出せませんでした。(-_-;

ギターって、いろいろな演奏方法があり、奥が深いんですね。

P.S. 私は月曜日は出勤で、2連休なんですが、gonta さんの方が上でしたか。

wwpowerさんこんにちわ

紹介してもらった演奏かっこいいっすねー
私もこういうの大好きです。
解説を見ながら試しに少しだけ弾いてみましたが左手の移動が激しいのでかなり難しいですね。もうちょっと練習してみたいと思います。
ちなみに私の動画の曲はほとんど左手がずっと同じ場所で弾けるのででかなり簡単なのです。

「チャ」ですかw
それでもだいたいの予想はつきますよね。
人それぞれ呼び方が違って面白いですw

ルクバトさんこんにちわ。

>ギターって、いろいろな演奏方法があり、奥が深いんですね。

本当にそう思います。
特に最近のアコースティックギターの演奏はテクニカルな奏者が多いので困りますよね^^;
かっこいいんだけど真似できないというようなジレンマに陥ることが多いです。
でも弾き語りだけでも十分楽しいので何も不満はありません^^

連休でしたか。いいですね・・・明日から仕事がんばりましょー(´;ω;`)

ほんとだー。
gontaさんアルペジオは指弾きのほうが得意なんだねー!
なんかいい感じに弾けてて羨ましいですー!

ベス姉さんこんばんわ。

得意と言うほどではないですが指だとまだピックよりは思った弦に当たってくれますねw
ギターってほんと難しいです。

gontaさん、はじめまして。
深本といいます。ご訪問ありがとうございました。

まだ、いくつかの記事しか拝見していませんが、とても興味深い内容に思わずブックマークしてしまいました。
今度、時間のあるときに過去記事も見させていただきますね^^


ちなみに当記事の「バチン」。ぼくは、「南澤さんのあれ」と言ってますw

深本さんはじめまして。
こんなしがないブログに来てくださって感謝です。
あんまり内容のない記事もたくさんあるので過去ログは本当に暇なときにでも見てくださいね^^;

バチン=南澤さんのあれ、ですかw
私もソロギターのしらべを一冊だけ持っているのを思い出しました。全然練習できていませんが。。。
正式名称は特にないんでしょうかね~?
ますます謎です。

私もリンクさせていただきました!
どうぞよろしく~

gontaさん、リンクありがとうございます!
ぼくもさせていただきました。これから、よろしくお願いいたします┏○))↓ペコ

あのバチン、名称は特にないのかもしれませんが、便利な技ですよね。アレンジする際、重宝しておりますw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansamp.blog56.fc2.com/tb.php/104-35d3b2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Bというコード&G «  | BLOG TOP |  » ピックでアルペジオ

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。