topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオリン - 2010.09.26 Sun

相変わらずiPhoneばかり触っていてギターには全然触れていない日々が続いております。
今日はお休みだったので久しぶりにアコギを手に持ってみました(持っただけです^^;)
アレ?こんなにネック太かったっけ~?
感覚すら忘れかけているようです(>_<)


最近youtubeでバイオリンの演奏をよく見ています。きっかけはこの動画。



この曲も演奏者の川井郁子さん、容姿だけでなく曲に感情を込めて弾いている姿が非常に美しく様になっています。表情がとてもいいですね(^_^)
それとこの人全然手元を見ないんですよね。そもそもバイオリンってギターと違ってフレットなんて無いので手元を見てもあまり意味はないんでしょうか。きっとどの当たりを押さえたらどの音が出るか完全に体が憶えてるんでしょうね-。どの楽器でもそうだと思いますがやっぱり体で覚えてナンボの世界。近道は無さそうです。

それにしてもバイオリンってあんなに小さいのによくあれだけの音量出るものです。もちろん大きな会場ではマイクを付けているようですがボディの大きさで比較するとギターの生音の音量って小さいですよね。今でこそアンプがあるので音量の問題はないですがそんなものがない時代は大変だったことでしょう。


さてギターをバイオリンの弓で弾くとどうなるか?有名なのはジミー・ペイジのレスポールでの演奏ですがやっぱりイマイチです^^;
アコギだとどうなのか興味のある人はyoutubeで「bowed guitar」で検索してみるとヒットします。指板のRが大きすぎてギターでの演奏はやっぱり無理があるようです。

エレキギターにはボリュームゼロ状態で弦をアタックしその後ボリュームを上げていくバイオリン奏法というものもありますがもっと便利なアイテムがあります「Ebow」です。



使いこなすのは相当難しいらしいですが^^;



最後に川井郁子&押尾コータロー - 宇宙のファンタジー ってのがあったので貼り付けておきます







スポンサーサイト

● COMMENT ●

美しいヴァイオリニストにロドリーゴの美しい「アランフェス協奏曲」、実にいいですね。

クラシックの弦楽器(ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス)に関しては、私もgonta さんと同じことを思いました。
フレットがないのに、よく間違えずに押さえられますよね。(謎です)

>ルクバトさん

そういう曲だったんですね。聴いたことはあったのですがこの手のものは全く知識がないので曲名すらわかりませんでした。助かります。
おかげでロドリーゴについても調べることができました。たまにはこういう曲もいいですね。癒されます。

思えばギタリストも指板なんて見てない人たくさんいますよね。あんな感じなんでしょうか。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansamp.blog56.fc2.com/tb.php/137-37a64471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月末は嫌いだ! «  | BLOG TOP |  » iPhone

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。