topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山参拝 その2 - 2011.05.12 Thu

着いてまず向かったのが奥の院です。ただし予備知識がほとんど無い状態でやって来たため奥の院がどんなところなのかよくわかってません。何を隠そう高野山が世界遺産だったことすら着いてみるまで知りませんでした(笑)



とりあえず人がたくさん出入りしているところから奥に向かってみることに。
後で知ったのですが入り口は2カ所あって正しい入り口はこちらじゃなかったみたいです^^;
おかげでかなりの距離を行ったり来たりしました。いや、楽しかったですけどね。

IMG_3858-1.jpg





「こうやくん」がお出迎え。

IMG_3923.jpg



まず圧倒されるのが「木」です。高い!そして太い!!そんな木が辺りにゴロゴロあります。わかっちゃいますが木って人間が切り倒したりしなければここまで大きく育つんだなあ。

IMG_3849.jpg

樹齢数百年~千年ぐらいはありそうです。
巨大な木を見ると自然の偉大さを改めて実感できますね。



さて、歩を進めると割と新しそうなお墓が見えてきました。ははぁ、ここってお墓がたくさんあるところなのね。まさに予備知識ゼロw

この辺りには面白い(?)お墓もたくさんありました。こんなところで写真を撮って良いのかわからなかったのですがダメとも書いてなかったのでたくさん撮りました。。。

まずはこれ。何でロケットが・・・。

IMG_3947.jpg

ちょっと高野山の雰囲気からかけ離れてるような気がしますが見るのには面白いです。
こんな感じでこの辺りは有名な企業が趣向を凝らした慰霊碑を色々と建てています。



こんなのや

IMG_3861.jpg




こんなの。コーヒーカップが乗っていますね。

IMG_3867.jpg




個人的に一番ユーモアがあると思ったのがこれです。
決してユーモアのために建てたんじゃないとは思いますが。
やすらかにねむってくれ・・・。

IMG_3860.jpg




もう少し進むと阪神淡路大震災の慰霊碑がありました。私も直接経験したので人ごとじゃありません。手を合わせてご冥福をお祈りしてきました。

IMG_3871.jpg




花菱アチャコ氏のお墓。
落書きをしてもいいお墓だそうで、故人の人柄が表れています。

IMG_3880.jpg




企業の慰霊碑には名刺受け付きのもけっこうありました。

IMG_3881.jpg




きれいなピンク色が見えたので少し道をそれて近づいてみると桜が咲いていました。この種は開花が少し遅めなのかな?満開でした。

IMG_3872.jpg




まだつぼみも残ってますね。とても良い色してます。

IMG_3876.jpg




GW中の思わぬ桜にテンションアップ!更に進んでみることに。

先ほどまでとは変わって古いお墓がたくさんあります。ほんとうにたくさん・・・なんせ数キロこんな風景が続いてますので。

IMG_3895.jpg




でも飽きません。非常に味わいがあります。

IMG_3903.jpg




ありゃ、明智光秀のお墓を発見しました!
こんなところにお墓があったとは知りませんでした。

IMG_3905.jpg




え!次は伊達政宗。

IMG_3909.jpg




更に武田信玄。
有名な人がいっぱいいるやん!更にテンションが上がってきましたよw
嬉しくなって嫁に話しかけましたがどれも知らないとのこと・・・。

IMG_3913-1.jpg




豊臣秀吉公の墓所もありました。
嫁も知っていたみたいです^^

IMG_3935-1.jpg




そしてこの人。織田信長。
知ってるよね?ウンウン^^;

IMG_3940-1.jpg





高野山には歴史上有名な方々がたくさん眠ってらっしゃったんですね。全然知りませんでした。スミマセン。

でもそのおかげで喜びもひとしおでしたよ。






えー・・・長くなってきてだんだん書くのに疲れてきたので続きはまたそのうち




スポンサーサイト

● COMMENT ●

すごい!!!

高野山て、こんなところだったんですか!!!!行ってみたくなりました。

gonta さんの奥方は、三日天下の明智光秀、独眼竜の伊達政宗、風林火山の武田信玄を知らないんですね。
(まあ、知っていたからって、何の特にもなりませんが・・・)

でも、こんな有名な戦国武将の墓があるなんて、gonta さん、さぞかしテンションあがったことでしょう。

私もgonta さんの記事を読んでいるだけで、かなりテンションUPしましたよ。(^o^)/

これはテンション上がりますね!
高野山に墓があるんですか。。

僕も戦国武将がとてもスキで、日本の歴史の中でこの時代が一番スキです。
実家の近くにも戦国武将の墓がありました。
ウチの嫁も戦国時代には全く興味がなく大阪城は織田信長とか言っていますね。^^;
女性はあんまりなんでしょうかねぇ。

けどこれはいいですね~。
自然の中をいろんな武将を思い描きながら歩くってぜひやってみたいです。

>ルクバトさん

こんなところでした。予想外に楽しめました!

実は今回紹介した以外にも戦国武将好きの方なら誰でも知ってる武将のお墓がまだたくさんありました。きっと歴史が好きな人なら楽しめると思いますので機会があれば行ってみてください。

でもねぇ、普通知ってますよね?(笑)



>wwpowerさん

戦国時代には男のロマンがありますよね~。

>大阪城は織田信長

おお!うちの嫁と良い勝負ですね。私もまた大阪城を建てたのは誰かきいてみようと思いますw

でも最近は歴女って呼ばれる人が多いじゃないですか?
私が泊まった宿にも若い女性が一人で来てたりしました。
我々から見ても戦国武将ってかっこいいですから時代を超えて女性を引きつけるんでしょうかね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansamp.blog56.fc2.com/tb.php/183-128fea3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

怪 現 象  «  | BLOG TOP |  » The Beatles - Let it be ギター弾き語り

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。