topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOM H2n その4 - 2011.08.22 Mon

ZOOM H2nネタでさらに引っ張ります。興味の無い方は読み飛ばしてください。

実は録音時のマイクの正しい向きについてZOOMの方に質問していました。その回答が今日届いていましたので悩めるH2n購買者の方々のために重要な部分を公開したいと思います。大丈夫ですよね?

H2nは録音するモードによって、使用するマイクを切り替えます。
お知らせのようにマニュアルP20の図のLRの方向、
MSモードでは「ディスプレイ側の逆面」を向ける(上部MSマイク搭載側が対象に向くようになります)
XYモードでは「ディスプレイ側」を向ける(本体上部XYマイク搭載側が対象に向くようになります)

はじめにマニュアルP21のL/R表記は背面側(図の下側のマイクセット)では向かって右がR、左がLとなり
正しくは双方が逆転する状態となるため表記と異なる集音状態となります。
表記が誤っておりますこと、ご不便をおかけし恐れ入りますが何卒ご理解・ご了承下さい。

サラウンドモードは2chと4chを用意しており、下記のような違いがあります。
前方と後方(対象が360°であるため、あえてこの呼び方とします)で
双方のマイクセットのLRの方向性を、聴感上合わせるため、下記のようなミックス方法を採用しています。

・2chモード:双方のマイクで集音した音をH2n内部でミックスした音を録音します。
 ※このときオペレーションマニュアルP21の図で示した向きの場合、MSのRとXYのLをミックスし
  残る2つのL/Rをミックスして、それぞれL/Rとして録音します。
・4chモード:双方のマイクで集音した音を個別に2つのステレオファイルとして保存します。
 ※それぞれのLRはP21の向きの場合、2chサラウンドと同様のLR組み合わせでミックスします。
  PCにコピーなどした場合には、それぞれが個別のステレオファイルとして活用できます。
  この場合のL/Rは、上記の向きで聴感上のL/Rとなるよう保存されます。




(―‘`―;) ウーン
文章で見ると難解ですが要約するとこういうことだと思います。


・MSモードでは「ディスプレイ側の逆面」を対象に向ける。

・XYモードでは「ディスプレイ側」を対象に向ける。

・サラウンドモードは「ディスプレイ側の逆面」を対象に向ける。そのときXYマイクで録った音はH2n内で処理して左右正しい方から聞こえるようにしてますよ~。



これって結構重要だと思うんですがもうちょっとわかりやすく取説にも書いて欲しかったですね。



まあ謎が解けたからいいや^^




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansamp.blog56.fc2.com/tb.php/204-d5f56de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

着メロ «  | BLOG TOP |  » ZOOM H2n その3

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。