topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GHS TM335 - 2011.09.15 Thu

このたび張り替えたGHS の TM335という弦ですが1,2,6弦がミディアムゲージのサイズなだけあって当然ながら「太い」です。太いと当然押さえるのに力がいるわけでして軟弱な私には結構きついものがあります^^;
でもその分ハリがあって太い音がするならそれはそれでOKなのですが・・・。


たかが弦、されど弦。弦ひとつをとってみても音色や弾き心地がそれぞれ違うので色々試すのは楽しいです。でも好みの音じゃない弦だったときは「張り替えたい、でももったいない」という苦悩を経験することになるのでそれなりにリスクも必要です(笑)

他にも問題なのはいろいろな種類を試すのはいいけどそれがはたしてどんな音色だったのか忘れちゃうことです。漠然としたイメージしか残ってません。なので今回からSound Cloudの方に記録を残していこうかなと考えた次第です。もちろん忘れっぽい自分用にです。Sound Cloudも私にとっては今のところそれぐらいしか使い道が無いのでちょうど良いですね。



それでは今回張り替えた「GHS TM335」から。相変わらずリズムがヨタってますが気にしてはいけません^^;

GHS TM335 New by sansamp


ミディアムゲージの1,2弦は良いです。特に不満はありません。問題は6弦、やっぱり太い、音も太い。張り替えたばかりの時は良かったですが時間がたつとなんだかモコモコした音の印象。重いと言うべきか。ちょっと好みでないかも。決して弦自体は悪くはないと思います。ソロギターメインの人には良いんじゃないでしょうか。
個人的には普通のライトゲージにしておくんだったというのが正直な感想です。





ついでなので張り替える前の古い弦も録音しました。
「Martin MSP6100 約2ヶ月間使用」です。

Martin MSP6100 Old by sansamp

感想は特に無し。




ちなみにこの曲ずいぶん昔どこかの民放で毎週夜中にギターの番組をやってまして、確か海外の有名なギター工場を取材するという内容だったと思うのですが、その番組の最初と最後にデモ演奏みたいなのがありその内の一曲だったような気がします。記憶が曖昧すぎるので原曲とはかけ離れていると思いますが^^;

なぜこの曲にしてるかと言いますと曲中に単音とストロークとアルペジオが混ざってるから。それだけです。





それと今回録音した音源を聴きながらどうしてこうもリズムがヨタるのか自分なりに解析してたんですけど驚愕の事実が発覚しました!

それは・・・またの機会に書きたいと思います。。。










スポンサーサイト

● COMMENT ●

GHS TM335と古い弦とは明らかに音が違いますね。。
さわやかな印象。
じっくり聴くとこんなに違うんですね…。

リズムは…どんなものでしょうか??気になります。

不整脈とか???

交換したての数時間が私にとって至福の時です。
wwpowerさんは時間がたって落ち着いた音色の方が好みでしたっけ?それはすごく良いこと(?)だと思います。だって頻繁に弦交換しなくても好きな音色が楽しめますから!コスパ最高です。

リズムの方はですね。情けない話なんですが・・・また書きますねw

あ、不整脈じゃありませんのでw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sansamp.blog56.fc2.com/tb.php/212-78893c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Do As Infinity - 深い森 ギター弾き語り «  | BLOG TOP |  » 恒例の弦交換

プロフィール

gonta

Author:gonta
 
アコギでポロポロ弾き語りをしていますが思った以上に楽しいです。いろいろレパートリーを増やせたらいいな~。

柴犬ゆず♀を飼いだしてからはほぼ犬ブログと化しています(笑)

アルバム

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。